フォトアルバム

2018年1 月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

Powered by Typepad

ウェブページ

« 縁=再び「土地に呼ばれる」ということ | メイン | 幻の海鳴り »

2011/01/28

コメント

村田信一

 レスを頂いていたのに、遅くなり済みません。タレブは知りませんでした。読んでみます。中東は、それはもう面白いですよ。是非。

uchida

>村田さん
ご指摘ありがとうございます。
コンゴの話で、ブラザビルですね(笑)
ついでに自爆しますと、主人公の相棒はバイセクシャルじゃありませんでした。
思い切りリラックスして読んだので、記憶も極めていい加減なようです…でも、、読者が勝手なイメージを作れてしまう本というのもたまにはいいものですね。
ほんとに、ほんとうの旅をしたいですね!

そういえば、これも最近読んだ『ブラックスワン』の作者、タレブはレバノン出身で(本人はレブァント人と言ってますが)、地中海の真珠が狂気の混沌に堕ち行く時代を自ら経験して、いろいろ書いてますが、村田さんのテリトリーである中東のほうも興味深いですね。

村田信一

 コンゴ、良いですね。でもこの本は、隣のコンゴの話じゃなかったですかね?キンシャサではなく、ブラザビルの?私の記憶間違いかもしれません。
いずれにしても、これはほんとうの意味での旅ですね。行きたい。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)