フォトアルバム

2018年11 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

Powered by Typepad

ウェブページ

« 爪痕 | メイン | Snow Peak ソリッドステークペグ »

2008/07/24

コメント

uchida

>sisyphos108さん
コメントありがとうございます。
結局、「崖の上のポニョ」は見る機会も、見たいという興味も湧かずじまいでした。
公開されてからもうだいぶ経ちますが、世間一般の評価はどうだったのでしょうね……。
宮崎さんには、ぜひまたメッセージ性の強い作品を作ってもらいたいですね。

sisyphos108

「崖の上のポニョ」の感想ブログを辿って、
こちらにおじゃましました。

まさしく、uchidaさんの言われる通りですね。
今回の作品は内容以前に、
売り込みかたが間違ってます。
「CG不使用」や「すべて手描き」がウソであることは、
少しアニメを見慣れたものなら、すぐに気がつきます。
実際、公式HPでも、自滅するような言い訳をしています。
http://www.ghibli.jp/ponyo/press/keyword/

CGペイントやモーフィングの技術は、
よりアニメをリアルに表現するために進化した技術で、
それを使うことは決してアニメーションにとってマイナスではないはず。
なにしろ、セル時代の塗り職人は、ムラなく塗ることに命をかけていたわけだから。
しかも、大々的にデジタル・ペイントを作品制作に導入した嚆矢は、「もののけ姫」だったはず。


私も未見なので、内容についてはどうこう言えませんが、
宮崎アニメは商業的成功とともに変質してしまったようですね。
その背後に鈴木敏夫プロデューサーと、
世界配給のしきりをするディズニー社の存在を感じます。
ちょうど専門職としての声優を毛嫌いするようになったのと、軌を一にしますね。

キャラクター商品にそぐわない登場人物を出すのは、
宮崎駿特有のアマノジャクで、
ハウルの城にしろ、カオナシにしろ、ポニョにしろ、
ああいう姿をしているのは遠回しの嫌がらせだと思います。
「もののけ姫」以降の宮崎駿は、
どこか作品に悪意がこもっているような気がしてなりません。
それは観客に向けられていると同時に、
作品を商品として歪曲する配給やスポンサーに対するものですね。
売れない物をつくって、大損になったらそのほうが面白い、
そんな破滅的な願望もどこかにこもっている気がします。

もうジブリや宮崎アニメは監督個人のものではなく、
配給会社やスポンサーにあやつられる人形のようですからね。

uchida

>Ryuさん
コメントありがとうございます!!
作品の中に、作品作りに没入してしまうという点では、たしかに「アマチュア的」かもしれませんね。
だからこそ思い入れが強くて、作品が「滑った」ときには、落胆も大きそうです。

ぼくもまだこの作品を観てないので、内容云々は言えませんが、テーマにこだわったアマチュアイズムが魅力なだけに、それが見えないのは、どうしたんだろうと思いますね。

作品を突き放して、作品作りで縦横無尽に遊んでしまうスピルバーグは、まさにエンタテインメント職人ですね。

Ryu

宮崎監督は、良くも悪くも徹底してアマチュア的ですから、作品の当たり外れの激しさに関しては、あきらめるしかないなと思っています。
彼がいくら「子供向き」といったって、それはあくまでも彼のイメージする子供に向けて作っているだけで、ホンモノの子供(&親)のニーズをおさえて作っているポケモンやアンパンマンに敵わなくても、不思議ではありません。
もちろん、たまたま宮崎作品の方がニーズにフィットする場合もあって、そういうときはトトロのように超特大ヒットになるわけですが。

同じような職人気質の監督ながら、今回のインディ・ジョーンズ4に観客の観たいものを憎たらしいほど詰め込んで来たスピルバーグ監督のプロ的なこだわりとは、まったく好対照だと感じました。

しかしながら、ジブリというプロダクション全体が、宮崎監督のアマチュア的視野に振り回されたプロモーションをするのは、いただけませんね。

海外在住ゆえポニョは未観ですが、勘ぐった見方をすれば、手描きを強調しているのは他に強調すべき部分がないからではないかと思ってしまうのは、意地が悪すぎでしょうか。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)