フォトアルバム

2017年3 月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

最近のトラックバック

Powered by Typepad

ウェブページ

« 樹にへばりついて過ごした1週間 | メイン | 手に職を »

2010/09/07

コメント

uchida

>ゆめさん
コメントありがとうございます。
祖父は私が生まれる前に他界したので、直接聞いたわけではないのですが、子供時代ずっと一緒にいた祖母がいつも面白おかしく話してくれました。
明治30年生まれの祖母は、神隠しや天狗、河童の話などよくしてくれました。
戦前くらいまでは、自然の中に宿る霊性を当たり前のものとして、親しんでいたんですよね…円空はことのほか、それに敏感だったんでしょうね。

ゆめ

文章が楽しくて引き込まれてしまいました。
お祖父様がお酒を楽しみながら笠間稲荷さんでの事件を語っていらっしゃる光景が目に浮かびます。
私も、円空さんは今もなお、目に見える山、川、緑の自然総てに神が宿ると、我々に伝えておられると思います。

uchida

調べてみると、円空が彫った稲荷は、日光にも一体あることがわかった。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)