フォトアルバム

2017年5 月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

Powered by Typepad

ウェブページ

« 苦海浄土 | メイン | 【祈りの風景 09】炎に込める想い »

2012/03/24

コメント

uchida

satoさん
コメントありがとうございます。
まさに、フェイルセーフのない悪魔の技術ですよね。原発は…。
この本が3.11の前年に出て、ほぼその通りのことが1年後に起こったことに慄然とします。
次のフクシマが起こらないように、この本を周知したいですね。

sato

遅まきながら2014年8月になってこの本を知りました。まさに日本人の生きるためのバイブルです。私も東海再処理で仕事をし、福島第二原発で仕事をしましたが、3・11で目を醒まされました。幸いにして、私自身の被曝線量は僅かです。
3・11では我が家族は名古屋へ疎開しました。
原発事故が起これば、福島だけだはなく、全日本人が被害を受けます。
フェールセーフ思想が付属して初めて有用な技術と言えるのであり、フェールセーフ思想を一顧だにしない原子力は悪魔の技術です。ましてや、何100万年の後世にまでつけを残すことが許されるでしょうか。
なんとかこの本を世に知らしめたいと考えております。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)