フォトアルバム

2018年7 月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

Powered by Typepad

ウェブページ

« クチコミキャンペーン始まりました!! | メイン | ポケットナイフ(アーミーナイフ) »

2006/08/15

コメント

uchida

N.Tさんお疲れさまです!

万治の石仏、不思議ですよね。
いちど、ぜひ、ボルダリングの手ほどきをお願いします!!

N.T

お疲れ様です。S社のW林の隣に座っている者です。
学生の頃読んだ新田次郎の小説に登場しておりました、万治の石仏。
以前、友人を誘って見物に行ったら
よくこんなところ知っているねと言われました。
ところで、大岩の上に立つ気持ちよさは廻り目平のボルダリングでいつも味わっております。なかなか立つことができずにいますが・・・
今週末予定していたのですが、台風の影響で流れそうで残念です。再来週リベンジします。

uchida

万治の石仏は下社春宮の北西方向になります。境内から歩いて数分です。

かつて、この岩を砕こうとノミを入れたら、そこから血が流れ出したという伝説が残るそうです。

諏訪神社も上社本宮、上社前宮、下社秋宮、下社春宮と四社が諏訪湖を挟んで並ぶ不思議な神社ですね。

それから、鰻屋さんと塩羊羹の情報ありがとうございます!

しっかり押さえてみます!!

よか

万治の石仏のあるのは、下社春宮の裏手になるんでしょうか。
そこだとしたら、温泉街を迂回できる便利な近道なので、しょっちゅう通りました。こんな石仏があるなんて、知らなかったです。
今はバイパスができたので通らなくなりましたが。
諏訪は鰻もおいしいですよ。
下諏訪駅前あたりに有名な鰻屋さんがあります。
お土産で美味しいのは、下社秋宮前、新鶴の「塩ようかん」です。

でも旅慣れている内田さんには、釈迦に説法ですな!
信州の旅を楽しんでくださいマセ!

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)